‘18.6.10旅する音の輪舞曲

今日は、チェロ奏者『大前知誇さん』のミニコンサート。 

ヴァイオリン・ピアノ・オペラ歌手・・・プロの演奏を目の前で

凄く近い場所で鑑賞できるのですが・・・

でもなんといってもビックリ価格の楽器で構成されているコンサート

今回の三上さん、遠藤さんのバイオリンは、なっなんと(@_@;) 

お二人ともにウン億ウン千万という価格の代物

アマティ、ストラディバリウス1622年と1718年の楽器なのです。

なんとか格付け番組にあるコーナーが頭ン中過りました。 

小さな音楽会ではまずお目にかかれないバイオリンだそうです。

そしてもう一つの楽しみはお料理。 

リッツホテルのメインキッチンで修業された知誇さんお手製の11品、

シニアソムリエの資格まで取得されその目利きで選んだワインも付く。

これがめちゃめちゃ楽しみなのです。

Copyright © NEUCHATERRA Co.,Ltd. All Rights Reserved.