2017年2月1日号(№40)

ヌーシャテル通信2月号(№40)

ヌーシャテルの1月は雪がよく降りとても寒くて朝起きるとマイナス8度。

日中でも氷点下が続き

春が待ち遠しく感じる今日この頃です。

しかし、1月最後の日曜日は

なんと28度まで気温が上がり雪があっと言う間に消えてなくなり、なんとも不思議な天候となりました。

さて、今週5日に東京湯島天神のラクレットグリルでスイスワイン会を開くと聞いております。

ラクレットに合うワインを社長から依頼されました。

通常スイスではシャスラーを合わせるのですが、それ以外にと言うリクエストです。


思いついたのがピノノアール。

軽めの赤なのでこれなら大丈夫だと思います。

それも、昨年「世界ピノノアールコンクール」と「スイス国内ピノノアールコンクール」で

金賞を取ったサンドさんのピノノアールを日本へ送ることにしました。

スイスでのラクレットは、チーズを絡めて食べるのはジャガイモだけですが、

日本ではアレンジされるのでしょうね。

それも、きっとピノノアールと良く合うと思います。

どうぞお楽しみください。

Copyright © NEUCHATERRA Co.,Ltd. All Rights Reserved.