2019年3月1日号(№65)

ヌーシャテル通信3月1日号(№65)

今日は、ヌーシャテルの独立記念日。

日本がちょうど江戸時代の後期にあたる1848年の今日、プロイセンから独立してヌーシャテルが

誕生したと言われています。

なので今日は祝日です。

外食をする人もたくさんいます。

この日はヌーシャテル風モツ煮を食べる日でもありレストランなどでも、
トゥリップ アラヌーシャトロワのメニューをたくさん見かけます。

先月弊社ヌシャテラの社長が各カーブにあいさつを兼ねて昨年と同じく来瑞しました。

その時に、社長はわたしの義理両親宅でそのヌーシャテル名物モツ煮を食べました。

各家庭によってソースの種類は変わります。

基本は、白ワイン仕立ての酸味の効いたソース。

わたしの家族は他にバルサミコ酢をたっぷりいれたソースに、にんにくマヨソースでした。

付け合わせはジャガイモと至ってシンプル。

味はモツの独特な匂いもありますが、酸味が効いたソースであっさりいただけるので、

社長もたくさんおかわりをするぐらい、日本人の口に合うと絶賛。

もしスイスのヌーシャテルに3月1日にお越しの際は是非召し上がっていただきたいですね?

Copyright © NEUCHATERRA Co.,Ltd. All Rights Reserved.