産地レポート

2019年02月

2019.02.01

2019年2月1日号(№64)

ヌーシャテル通信№64

寒さも一段と厳しくなる2月に入りました。
私はこの時期ノンフィルトレの飲み比べをしながら町を歩くのが大好きです。

1月の第3週目の水曜日にヌーシャテルではノンフィルトレ祭が開かれ

これを皮切りにこの濁り酒が、解禁。

いま町で店に入ると、こう書かれた看板を目にします。

「LE NON FILTRÉ EST TIRÉ.」

     
 
Tirer は、水や成分を汲み出すという意味です。

このフランス語を訳すと、「ワインを樽から汲み出しました。」

となります。

ちなみにフランス語のことわざのひとつにこんなものがあります。

『Quand le vin est tiré, il faut le boire.』

『一旦樽から汲み出されたワインは、飲まなければならない。』

何かを始めたら、最後までやり通せという意味になるのでしょうか?
  

さて私は普段白ワインは2杯ぐらいしか飲めません。

不思議なことに濁り酒、ノンフィルトレは何倍でも飲めてしまうので、注意が必要!

飲むと口の中がさっぱり。とてもフルーティー。

ソムリエの資格を昨年とった、弊社ヌシャテラの社長がまもなく来瑞。

彼女ならどんな表現をするのでしょうか?


カテゴリーリスト

    ブログ内検索

    Copyright (C) NEUCHATERRA Co.,Ltd. All Rights Reserved.