産地レポート

2021年09月

2021.09.07

2021年9月1日号(№95)

ヌーシャテル通信9月1日号(№95)

スイス・ヌーシャテルは初秋を感じるようになりました。

日本では夏が終わり2学期が始まった頃ですね。
スイスでは新学期は8月16日からスタート。
ようやく長い夏休みぼけが終わり元の生活リズムに戻った今日この頃です。
息子は今年日本でいう中学生になるはず?でした(笑)
しかし数学とフランス語の単位を落としてしまい留年。
もう一度小学6年生をやり直すことになりました。
昔添乗員をしていたころに現地のイタリア人と結婚したガイドさんが
「ちょうどこの時期にイタリアでは小学生でも留年することがあるんですよ。私の息子はもう一度3年生を送ることになりました〜 」
と聞いた時にお客様と私は
「日本では考えられませんね。」
と顔を見合わせ驚いたことをいまでも覚えています。
その20年後。なんと私の息子も😭💦
担任の先生から留年の相談の話しを持ちかけらた時、主人は2つ返事でお願いしますと即答。
私は立ちくらみするぐらいショックを受けどうにかならないか?
と半べそをかきながら相談したものでした。
先生は、「長い人生での1年はなんてことはない。基礎がぐらついたまま中学生になったら困るのは本人。
この一年でぐらついた部分をしっかり安定させるのが1番。」
新学期から小学校は新しい校舎へ移り友達も先生も全て変わりました。
息子はわたしの心配をよそに元気に登校しています。
なんといっても通学は5分弱で完了。
前は15分強かかってたので朝は10分ゆっくりできるのが嬉しいらしい。
来年は無事に中学生になることを祈ります。
矢印が校舎。自宅から見えます。
 
2学期の様子をYoutube動画でアップしました。下記からどうぞ。

カテゴリーリスト

    ブログ内検索

    Copyright (C) NEUCHATERRA Co.,Ltd. All Rights Reserved.